ここから本文です

秋の行楽 どんなところに行く予定ですか? 予算は?

9/12(木) 12:21配信

ベネッセ 教育情報サイト

秋といえば、日本では暑さも和らぎ、過しやすい季節です。加えて、紅葉など風景でも印象的な変化が楽しめるなど、おでかけにもぴったり! 季節の変わり目をお子さまに見せることで、お子さまも季節の移り変わりを肌で感じられるのでは。みなさんの秋の行楽予定を聞いてみました。

秋の行楽「予定あり」、予算は1万円~3万円未満がトップ

 秋、気候のよさに加えて連休もあるので、「ちょっとどこかへ行ってみようかな」と思う人が多いようです。秋のおでかけの予定をうかがったところ、「予定あり」と回答された方が少なくありませんでした。

気になる予算は、「1万円~3万円未満」がもっとも多く、次いで「5千円~1万円未満」、「3万円~5万円未満」という結果でした。家族で移動すると予算もけっこうかかりますよね。でも、気候もよく荷物も少なめですみ、移動がしやすいので旅行にはぴったりです。また、この時期ならではの風景が楽しめるのも魅力です。

行き先の予定でもっとも多かったのは「紅葉狩り」!

 行き先について予定を聞いてみると、もっとも目立った回答は「紅葉狩り」。季節柄、やはり紅葉を見に行くというのは外せませんよね。子どもたちを自然と触れさせるよい機会にもなりそうです。具体的な場所については全国各地バラつきがありましたが、「高尾山」「宮島」「京都」「日光」「軽井沢」などが回答として多くみられました。また「兼六園」という回答も。東京方面からは、春に北陸新幹線が開通したこともあり、行きやすくなって、この秋、紅葉を楽しみに行くにはホットな場所の一つといえそうです。

紅葉狩りのほかには、「温泉」「キャンプ」「BBQ」や「テーマパーク」という回答も。温泉、キャンプなどのアウトドアでも紅葉風景は楽しめそうですね。またテーマパークのアトラクション待ちも秋なら暑くもなく寒くもなく、快適に時間を過せるかもしれませんね。

秋の行楽体験でお子さまに身につけてもらいたいことは?

 「秋の行楽でお子さまに体験させたいことは?」という問いには、「収穫体験」や「旬の味覚を味わう」など、「秋ならではの経験をさせたい」という保護者の思いが感じられる回答が多く見られました。

「秋の行楽を通してお子さまに身につけてもらいたいことは?」については、「協調性」がもっとも多い回答でした。家族で過す時間といえども、協調性は大事ですよね。周囲への思いやりを育てる機会となればいいですね。

また自然と親しむことで、得られるものも多いはず。きれいな空気を吸ったり、初めて訪れる場所へ興味を示すことで、探究心や好奇心も育めそうです。秋の風情を楽しみながら、子どもの成長も感じられるそんな実り多い秋になるといいですね。

【アンケートについて】
■調査地域:全国
■調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
■調査期間:2015年8月24日~2015年9月7日
■調査手法:「Yahoo!クラウドソーシング」におけるWebアンケート
■有効回答数:2,428名

※この記事は「ベネッセ教育情報サイト」で過去に公開されたものです。

最終更新:9/12(木) 12:21
ベネッセ 教育情報サイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事