ここから本文です

岡村隆史×スカパラ、名曲「めくれたオレンジ」のコラボが決定! 「岡村歌謡祭2019」

9/12(木) 23:19配信

ニッポン放送

9月5日(木)深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。ゲスト出演した東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦(Baritone sax)に、パーソナリティの岡村隆史が、スカパラの楽曲「めくれたオレンジ」を自身のイベントでのコラボできないか懇願した。

デビュー30周年第1弾シングルとしてリリースされた、ニューシングル「リボン feat. 桜井和寿(Mr.Children)」が話題の東京スカパラダイスオーケストラだが、9月29日(日)に開催される同番組イベント「岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ2019」への出演が決定している。この日は谷中がスタジオに生登場し、岡村がスカパラとのコラボを熱望した。

岡村:本当のことを言って下さい。僕なんか、別に歌が上手くもなんともないじゃないですか? 僕みたいな者でも、色々楽器とかってやってもらえるんですかね?

谷中:もちろんですよ!

岡村:一生懸命歌います。気持ちで歌わせてもらいます。ただ、桜井和寿さんとかとコラボしているじゃないですか?

谷中:そうですね、はい。

岡村:そんなんじゃないんですよ、僕は。最初に言っておきます、ごめんなさい。

谷中:ははははは(笑)。何で先に謝るんですか? 逆に不安になってきたな。この間(※NHKの『シブヤノオト』)、僕らが演奏している時に一緒にパフォーマンスをしてもらったのはすごい幸せだったし。あの気持ちがあったら、どんな風に歌ってもらっても、僕らは一生懸命演奏しますよ。

岡村:本当ですか? それならありがたいですけれども。ちょっと、そういう風に心構えをしていただければ、ありがたい。

谷中:なんか、前フリが逆に不安になる(笑)。どうしたら良いのかな? テンポを落とした方が良いのか、キーを落とした方が良いのか、……。

岡村:それは、柔軟に対応していただきたい。

谷中:途中で落ちる時もあるわけですか?

岡村:あります! カラオケだと思ってて下さい。

谷中:途中で落ちるって……(笑)。ちょっと待って、途中でキーを変えるのは難しいかもしれないです。

岡村:カラオケでそういうのあるじゃないですか? 『なんか違うな。2個音を下げるわ』みたいな。そういうのがちょっと出てしまうかも。

谷中:それは演奏では難しいかもしれないけど、面白いな(笑)。

岡村:『(キーが)高い高い!』みたいになったらどうなるんですか? 出だしから、『間違えた!』ってなったらどうしたら良いですか?

谷中:そうしたら、最初からやるんじゃないですか? でも、お客さんはずっとそれを待つってことですよね?

岡村:そうですね。でも、うちのリスナーは待てます!

谷中:はははは(笑)。

谷中に、イベント本番では途中でキーを変えるなど柔軟に対応してほしいと頼んだ岡村。その後、スカパラとのコラボで歌いたい曲は「めくれたオレンジ」だと発表。この曲でコラボが可能か否か、谷中に歌声を聞いてもらう流れになり、初めは緊張して音程を外したが、急遽スタジオに登場したKing Gnu のボーカル・井口理からアドバイスを受けた後の歌声が認められ、結果、「めくれたオレンジ」のコラボが決定した。

ニッポン放送

最終更新:9/12(木) 23:20
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事