ここから本文です

住友商事・鋼管本部、プラットフォーム拡充

9/12(木) 10:29配信

日刊産業新聞

 住友商事の鋼管本部は2019年度の注力課題に先進技術の積極活用による生産性向上、既存中核事業のさらなる強化・拡充を掲げている。顧客のあらゆるニーズに的確に対応できるようプラットフォームを拡充し、鋼管事業の付加価値を高める。事業投資は主に油井資機材・サービス分野や新技術・新領域を視野に入れている。

最終更新:9/12(木) 10:29
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事