ここから本文です

「ダンベル何キロ持てる?」第11話、せちがらい日本の公園事情に共感の声

9/12(木) 15:03配信

AbemaTIMES

 9月11日に放送されたアニメ「ダンベル何キロ持てる?」第11話では、日本の公園事情が描かれた。視聴者から「都市部の公園ってこんなんだよなー」など共感する声が寄せられた。

 同アニメは、コミックアプリ「マンガワン」(小学館)にて連載中の漫画(原作:サンドロビッチ・ヤバ子、作画:MAAM)が原作。女子高生キャラを中心とした筋トレ&フィットネス知識満載の“実践型筋トレTVアニメーション”だ。第11話「お正月何してる?」では、大みそかも元旦もトレーニングに励むひびきたちが描かれた。

 ひびきたちは初詣の帰りに公園を訪れた。公園の設備を使ったトレーニングができると楽しみにしていたジーナは、申し訳程度に鉄棒があるだけの公園を見て、「ただの空き地じゃん」と落胆。朱美は、「日本では公園の遊具がどんどん撤去されているからね」と苦笑いだった。それでも公園でトレーニングを励んでいたが――。

 せちがらい日本の公園事情をネタにしたエピソードに、Twitter上でも共感する声が続々。「都市部の公園ってこんなんだよなー」「近年の公園は質素」「なんのための公園やねん・・・」といった声が寄せられていた。

(C) 2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジム

最終更新:9/12(木) 15:03
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事