ここから本文です

今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バイザライン)で”デニム”と“タートルニット”を更新!

9/12(木) 20:10配信

magacol

シーズンの始まりは、デニムやタートルニットなどの活用度の高いベーシックアイテムこそ今年らしく更新したいもの。シンプルなベーシックをワードローブの要とする“ミニマルモード”派のママたちに人気なのが、コスパの高さで話題沸騰のN.O.R.C(ノーク)。なかでも、そのベーシックラインN.O.R.C by the line(ノーク バイザライン)は、微差のブラッシュアップが光る定番の宝庫です。

タートルニットはクロップト×ハイウエストで洗練丈バランスに更新!

切り替え位置高めで
ぐっとモード見えな
タートル×パンツルック

丈バランス一つでこんなにも新鮮! 脚長効果でペタンコでも自信が持てる。レオパードのローファーがほんのりモード顔に。ニット〈サイズ1〉¥16,000パンツ¥12,000(ともにノーク バイ ザ ライン/ノーク)ピアス[片耳価格]¥19,000(マユ/マユ アトリエ)バッグ¥185,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)ローファー¥71,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

タートルニット

黒テーパード

秋デニムは構築的なセンタープレスストレートに更新!

ハリのある硬め素材と
センタープレスで
脚長&モード印象を

黒ブラウスと合わせて文句なしのお出かけ仕様に。デニムパンツ¥16,000(ノークバイ ザ ライン/ノーク)ブラウス¥19,000(ハウント/ハウント代官山)サングラス¥36,000(ローワーケース/ブリンク・ベース)リング¥130,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)バッグ¥45,000(アヴァケーション/アマン)パンプス¥63,000(ビューティフル シューズ ×ハイク/ボウルズ)

デニム
撮影/川崎一貴〈MOUSETACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物)スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/菊地かずみ モデル/滝沢眞規子 取材・文/高橋志津奈 編集/引田沙羅

*VERY2019年10月号「目指せ自分超え!FASHION PART2 微差に目を向ければ“普通の服が何だかオシャレ” ミニマルモードさんは“ベーシックの定期更新”で去年の自分を超え続ける!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

最終更新:9/12(木) 20:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事