ここから本文です

よだれ鶏×青山椒でつくるしびれ辛麺「青いよだれ鶏麺」のレシピ

9/12(木) 22:00配信

magacol

ひと頃の激辛ブームから、最近は山椒をプラスした新しい辛さが注目され、中華料理だけでなくさまざまな料理に使われるほど静かなブームになっています。それに伴い、手軽に使える山椒調味料も続々登場。
今回は、人気のよだれ鶏と青山椒を使ってつくる「青いよだれ鶏麺」のレシピをご紹介します。簡単にできる話題のしびれ麺をお楽しみください。

「青いよだれ鶏麺」のレシピ

人気のよだれ鶏も青山椒で清涼感アップ!

【使う調味料はこれ】

虎萬元の名物「青山椒担々麺」の醤。実山椒をふんだんに使い、後味爽やかな辛みが美味。
青麻辣醤 ¥1,280(税込)(キワネットショップ)

【材料(2人分)】
・A(青麻辣醤…大さじ2、青ねぎ(小口切り)…2本、おろししょうが…少々)
・流水麺そば…1袋
・市販のめんつゆ(ストレート)…200ml
・サラダチキン(薄切りにしておく)…1パック
・きゅうり(乱切り)…1/2本

【つくり方】
(1)ボウルにAを入れて混ぜ合わせておく。
(2)別のボウルにそば、氷、めんつゆ50mlを入れ、そばをほぐす。
(3)器に(2)を盛り、きゅうり、チキンをのせ、中心に(1)をのせる。残りのめんつゆはお好みでかけ、混ぜ合わせていただく。

たっぷりのねぎとおろししょうがとともに青麻辣醤を混ぜ合わせるだけのソース。さっぱりした味わいで見栄えも抜群です!

このひと手間でさらに美味しくなる!「流水麺」のほぐし方

つゆをかけて、麺をほぐしたらすぐ食べられる、簡単美味しい流水麺。今年はつゆをかける前にこのひと手間をぜひ加えてみて!(協力/シマダヤ)

氷でほぐす

氷をプラスしてほぐせば麺もしまって、冷え冷え!

つゆを凍らせて、シャーベット状にして加えても◎。

油でほぐす

お好みの油を加えることで、風味も立ち、麺ものびにくくなります。特に冷やし中華の場合は必ず加えたいひと手間。


撮影/田中慶 フードコーディネート/植草花梨(atrio) レシピ・文/八代恵美子(atrio) 編集/atrio 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年9月号
種類が増えた「流水麺(R)」山椒・花椒(ホアジャオ)で大人に美味しい!今年の冷たい麺は「しびれ系」より

最終更新:9/12(木) 22:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事