ここから本文です

13日(金)の天気 関東~西日本はにわか雨の可能性も

9/12(木) 17:07配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■
・関東から西日本は変わりやすい天気
・北日本や北陸は秋晴れ
・明日は中秋の名月

 明日13日(金)は、北日本や北陸は大陸からやってくる高気圧に覆われて1日晴れます。

 西日本から東海、関東は湿った空気が流れ込むため雲が多めで、西日本を中心ににわか雨があり、雷を伴うおそれもあります。

関東から西日本は変わりやすい天気

 湿った空気が流れ込む西日本や東海、関東では雲が広がりやすい空模様です。

 西日本の太平洋岸では雨が降りやすく、また、山沿いや内陸でにわか雨や雷雨がありそうです。

 お出かけには傘をお持ちください。

北日本や北陸は秋らしく

 大陸からの高気圧に覆われる北日本や北陸では晴れて、空気がカラッとします。

 秋らしい清々しい空気で、朝晩はヒンヤリしますが、昼間は過ごしやすくなりそうです。

9月13日は中秋の名月

 明日は中秋の名月です。

 中秋の名月がバッチリ見えそうなのは、大陸からの高気圧に覆われる近畿や北陸、東北の日本海側、それに北海道です。

 湿った空気が流れ込む影響で、西日本や東日本、東北にかけての太平洋側では雲が広がりやすくなるものの、お月見のチャンスはありそうです。

 一方、中部から関東の内陸や山沿いではスッキリしない天気で、お月見は難しい空模様となります。

ウェザーニュース

最終更新:9/12(木) 17:07
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事