ここから本文です

東名高速での「エアガンあおり運転」‥40代の男に逮捕状 車は盗難車

9/12(木) 12:21配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 愛知県の東名高速道路で、男性が車を運転中、後ろから来た車にあおり運転をされた上、エアガンのようなものを発射された事件で、愛知県警は、器物損壊の容疑で40代の男の逮捕状を取ったことがわかりました。

 この事件は、9月8日、東名高速道路の上り線、東郷パーキングエリア付近で、男性2人の乗った車が後続の黒い車に執拗にクラクションを鳴らされたうえ、運転席からエアガンのようなものを発射されたもので、車体には4か所の傷がついていました。

 通報を受けた警察が、岐阜県瑞浪市の中央自動車道の路肩で、燃料切れで停車している黒い車を発見。

 近くには、男女2人がいて、警察を聴こうとしようとしたところ運転手の男が走って逃げました。

 車は盗難車で、車内からはエアガン1丁が見つかっていて、警察は器物損壊容疑で40代の男の逮捕状を取り、行方を追っています。

最終更新:9/12(木) 17:49
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事