ここから本文です

日商エレ、Zoom Rooms向けタッチディスプレイ「DTEN D7」を販売

9/12(木) 17:00配信

BCN

 日商エレクトロニクス(寺西清一社長)は、ビデオコミュニケーションプラットフォーム「Zoom Rooms」用のハードウェアキットとして、米DTEN製のタッチディスプレイ「DTEN D7」の販売を9月11日に開始した。



 DTEN D7は、Zoom Rooms専用のタッチディスプレイで、カメラ、マイク、スピーカーなど、必要なものを一つの筐体にまとめた。16個のクラス最高の指向性マイクを搭載し、約9m離れた参加者の声もクリアな音質でキャッチする。独自のDSP(Digital Signal Processor)でノイズを低減し、さらに音声が明瞭になる。

 ディスプレイと広角カメラは4K映像に対応し、参加者の表情もしっかり伝え、まるで同一空間にいるような臨場感がある。このほか、Zoom Roomsのホワイトボード機能を効果的に活用できる高感度ホワイトボード機能、Dualディスプレイ対応機能なども備える。

 Zoom Roomsをプリインストールし、箱から出して約15分でセットアップできる。また、Zoomのウェブ管理画面からソフトウェアのアップデートができるので、運用の負荷も軽減する。

 日商エレクトロニクスは、DTENとZoomを一緒に提供することで、統合ソリューションを手頃な価格で顧客に提供できるようになる。

最終更新:9/12(木) 17:00
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事