ここから本文です

新星ロングスタッフ、ユナイテッドからの関心報道に「少し意識していた」

9/12(木) 16:30配信

超WORLDサッカー!

ニューカッスルのイングランド人MFシーン・ロングスタッフが、自身を取り巻いた夏の移籍報道について言及した。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

昨シーズンから頭角を現してきたロングスタッフ。セントラルMFを本職とする選手で、左右両足のキック精度や運動量、タックルに定評のある注目株。まだイングランド代表経験はないものの、今後の代表を背負っていく逸材と期待されている。

その活躍ぶりはユナイテッドの元にも届き、今夏に5000万ポンド(約67億円)で移籍するのではないかと取り沙汰されていた。そんな注目を浴びたロングスタッフだが、ニューカッスルが流出を阻止し、今シーズンはここまでリーグ戦全4試合に出場し1アシストを記録。それでも夏の報道に少し動揺していたことをクラブ公式サイトで明かしている。

「外部の騒音に気を取られるのは時々あることだと思う。夏は少し僕も気になってしまったよ」

「どこに行っても新聞で僕の顔を見たり、自分の話が聞こえたりしていたよ。そういう話は些細な話ではなく、割と人生を変えてしまうような大きな話だったりするんだ」

「その期待の半分は僕のプレーを認めてくれているからなんだろうけど、みんなの印象に残るチャンスがあっただけの話さ。だから僕は彼らの話に耳を傾けることなく、自分のことに集中しているよ」

超WORLDサッカー!

最終更新:9/12(木) 16:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事