ここから本文です

バルサ復帰叶わずのネイマール…メッシがコメント!

9/12(木) 17:15配信

超WORLDサッカー!

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがパリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール(27)に言及した。スペイン『マルカ』が報じた。

今夏の移籍希望が明らかになったものの、最終的に意中のバルセロナ復帰が叶わなかったネイマール。移籍金2億ユーロ(約237億7000万円)に加えて、U-20フランス代表DFジャン=クレール・トディボとクロアチア代表MFイバン・ラキティッチの譲渡、そして、フランス代表FWウスマーヌ・デンベレの貸し出しを条件にしたバルセロナ復帰報道も飛び出したが、最後まで実現しなかった。

かつてネイマールと、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスを含めた強力な3トップでバルセロナの攻撃陣をリードしたメッシは、その件について問われると、こう話したという。

「ネイマールに戻ってきてほしかったよ。正直なところ、バルセロナがネイマールを復帰させるために可能な限りを尽くしたかはわからない。でも、PSGとの交渉が簡単じゃないことは確かだ。スポーツレベルで、ネイマールは世界最高の1人。あらゆる権利やスポンサーの面でもクラブを飛躍させたと思う」

また、ネイマールの連れ戻しをバルセロナに求めたとの報道についても触れ、「僕からネイマールの連れ戻しを求めたなんて絶対にない。ただ意見を述べただけだよ」と噂を否定。「(ネイマール復帰の破談は)残念じゃない。ネイマールがいなくても、あらゆる戦いに挑める壮大なチームだからね」と続けたという。

超WORLDサッカー!

最終更新:9/13(金) 11:18
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事