ここから本文です

アーセナルが4歳から所属する成長著しい生え抜きMFウィロックと長期契約

9/12(木) 20:47配信

超WORLDサッカー!

アーセナルは12日、U-21イングランド代表MFジョー・ウィロック(20)との契約延長を発表した。新契約は長期間とされている。

ウィロックは4歳の頃にアーセナルに加入。アカデミーで順調に育ち、2017年9月に行われたリーグカップのドンカスター・ローバーズ戦でトップチームデビューを果たしていた。

2017-18シーズンはヨーロッパリーグで4試合、プレミアリーグで2試合、リーグカップで3試合、FAカップで1試合に出場。2018-19シーズンはプレミアリーグで2試合、ヨーロッパリーグで3試合、FAカップで1試合に出場していた。

2019-20シーズンからトップチームに正式登録されると、プレミアリーグの開幕戦で先発出場。ここまで3試合に出場している。

また、世代別のイングランド代表にも選出されており、9月にはU-21イングランド代表にも選出されていた。

成長著しいウィロックとの今回の契約延長に関して、ウナイ・エメリ監督がコメントしている。

「ジョー(・ウィロック)はこの1年で大きく成長した。技術的に強いものがあり、責任を負う自身を示し、機会やその反対のことが起きても、自分のゲームをプレイすることができる」

「彼がさらに成長し、ポテンシャルを最大限発揮するために協力できることを楽しみにしている」

超WORLDサッカー!

最終更新:9/12(木) 20:47
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事