ここから本文です

アウディSQ8 V8ディーゼル・ターボとマイルドHV 高性能SUVがフランクフルトに

9/12(木) 6:20配信

AUTOCAR JAPAN

V8ディーゼル・ターボ

独アウディは、大型SUVクーペの「アウディSQ8」を、フランクフルト・モーターショーで公開した。先ごろ日本でも発売されたフラッグシップSUV、アウディQ8の高性能モデルである。

【写真】アウディSQ8/Q8を比較 (99枚)

ドライブトレインは、V8ディーゼル・ターボとマイルド・ハイブリッドという組み合わせを選んだ。

ターボチャージャーは、低速度域では2基のうち1基を停止し、燃料消費を抑制。また、クランクシャフトに接続されたベルト駆動のオルタネーター・スターターが減速時に最大12kWのエネルギーを回生する。

0-100km/h加速4.8秒

このシステムによって、55~160km/hの間で最大40秒間、エンジンを始動させずにコースティング走行することが可能だ。

435psに達する最高出力は、8速オートマティックを介して、四輪に分配。0-100km/h加速に要する時間は4.8秒と発表されている。

サスペンションは、5リンク式サスペンションとエア・スプリングの組み合わせ。オプションで四輪操舵システムを装着することもできる。

なお、SQ8は欧州ではディーゼル・ターボのみを展開。EUのCO2排出量目標値に適合させるのが狙いだ。このため、他の地域ではガソリン・エンジンを搭載して販売される予定である。

アウディSQ8 スペック

全長×全幅(ミラー含まず)×全高:5006×1995×1708mm
ホイールベース:2996mm
エンジン:4.0L V8ツインターボ
トランスミッション:8速オートマティック

最高出力:435ps/3750-4750rpm
最大トルク:91.8kg-m/1250-3250rpm
最高速度:250km/h(リミッター)
0-100km/h加速:4.8秒

AUTOCAR JAPAN

最終更新:9/12(木) 6:20
AUTOCAR JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事