ここから本文です

鷹にM12点灯! 千賀13勝目、西武は首位陥落 楽天は痛い1敗…12日のパ・リーグは?

9/12(木) 7:30配信

Full-Count

ソフトバンクは首位攻防戦を制して首位の座を1日で奪還

 パ・リーグは各地で2試合が行われ、ソフトバンクと日本ハムが勝利した。ソフトバンクは首位を奪い返し、優勝へのマジックナンバー「12」を点灯させた。

【動画】大一番で威力を発揮する“甲斐キャノン”! 衝撃のスーパースローイングで金子侑を刺す!

 ソフトバンクは敵地メットライフドームで首位攻防戦第2戦を戦い、3-2で競り勝った。大一番は千賀、十亀の息詰まる投手戦に。両チーム終盤まで無得点が続き、千賀が7回1死二、三塁の窮地を脱すると、その直後に均衡を破った。グラシアルが25号ソロを放ち待望の先制点。松田宣の犠飛で1点を加えると、9回にはスクイズでリードを広げた。千賀は8回1失点で13勝目。西武は十亀が7回無失点と好投しながら、2番手の平井が崩れ、1日で首位から陥落した。

 日本ハムは東京ドームで楽天と戦い、4-2で勝利した。初回に大田が右越え19号2ランを放って先制すると、3回には西川の適時二塁打、中田の左犠飛で2点を追加した。先発の北浦は3回1失点。4回からは1イニングずつを6投手で繋ぐ継投で逃げ切った。楽天は痛い敗戦。先発の美馬が3回4失点でKOされ、試合のなかったロッテとの差が1.5ゲーム差に拡大した。

↑1 ソフトバンク 131試合71勝56敗4分 M12
↓2 西武 131試合72勝58敗1分 0.5
→3 ロッテ 133試合66勝63敗4分 5.5
→4 楽天 132試合64勝64敗4分 1.5
→5 日本ハム 132試合60勝67敗5分 3.5
→6 オリックス 129試合55勝68敗6分 3.0

Full-Count編集部

最終更新:9/12(木) 7:30
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事