ここから本文です

養女にわいせつ行為 監護者の38歳男を起訴 佐賀地検

9/12(木) 11:54配信

佐賀新聞

 養女にわいせつな行為をしたとして、佐賀地検は11日までに、監護者わいせつ罪で、県内の自営業の男(38)を起訴した。10日付。

 起訴状などによると、男は昨年6月27日ごろ、当時養子だった女性が18歳未満であることを知りながら、自宅で体を触るわいせつな行為をしたとしている。

 県警は今年8月20日、監護者わいせつ容疑で男を逮捕。同罪は2017年に新設され、同容疑での摘発は県内で初めてだった。

最終更新:9/12(木) 11:54
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事