ここから本文です

C大阪瀬古「レベル高さ感じた」U22遠征から帰国

9/12(木) 18:10配信

日刊スポーツ

セレッソ大阪DF瀬古歩夢(19)が12日、U-22日本代表の遠征から帰国し、大阪市内での練習に合流した。

【写真】リーグカップ戦最年少出場記録を塗り替えたC大阪DF瀬古歩夢

米国戦に先発、フル出場(0-2)した瀬古は「オリンピック世代のレベルの高さを感じた。ボジション的に自分たちの失点は反省していきたい」。

13日にはアウェーの浦和レッズ戦が控える。ロティーナ監督(62)は瀬古について「いい状態。メンバーには入る」と明言した。

最終更新:9/13(金) 8:20
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事