ここから本文です

巨人マジック7に原監督「もうひと声掛からないと」

9/12(木) 22:37配信

日刊スポーツ

<DeNA5-8巨人>◇12日◇横浜

巨人はDeNAに2勝1敗と勝ち越し、優勝へのマジックを7とした。

【写真】勝利を喜ぶファンに笑顔で手を振り応える巨人原監督

原辰徳監督(61)は「苦しい戦いではありましたけど2勝したのは大きいですね。(マジック7は)もうひと声掛からないと、まだマジックという感想はでないですね」と言った。

丸が「ツイスト打法」で2本塁打を放った。

指揮官は「いやー、見事でしたね。やや調子が下降気味のところで、バッティングを修正、本人がしていてね。それをゲームでも(体が)開かない、バットのヘッドを生かすというね、まあ横向きとか、ツイストというスイングと言われますけど、それを実戦でやり切っているというのが素晴らしいと思いますね」

前日に3本塁打を許したDeNAソトには、2回にソロを許したが、3回1死一、三塁では併殺打に打ち取った。

「まああそこが一番、厳しいところでしょうね。よくあそこを抑えてくれましたね」

リリーフ陣については「田口も2イニングは完璧に抑えたわけですから非常に価値のあるリリーフだったですね」と言い「7連戦という中での戦いですから、明日本拠地東京ドームに戻って、もうひと踏ん張りしたいと思います」と引き締めた。

最終更新:9/14(土) 5:44
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 10:45

あなたにおすすめの記事