ここから本文です

2019年、最も多くの海外旅行者が訪れる世界の都市 トップ19

9/13(金) 8:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

旅をするなら、観光客の多くないところへ行きたい?

しかし、数字は観光客が毎年同じような場所に押し寄せていることを示している。

【全画像をみる】2019年、最も多くの海外旅行者が訪れる世界の都市 トップ19

9月初めに発表された2019年のマスターカード 世界渡航先ランキング(Mastercard Global Destination Cities Index)は、世界200都市について、海外から年内に訪れる見込みの宿泊者数をもとにランク付けしたものだ。

2019年、最も多くの海外旅行者が訪れる世界の都市 トップ19を見ていこう。

19位 バリ(インドネシア) ── 826万人

18位 パルマ・デ・マヨルカ(スペイン) ── 896万人

17位 バルセロナ(スペイン) ── 909万人

16位 ミラノ(イタリア) ── 910万人

15位 パタヤ(タイ) ── 944万人

14位 プーケット(タイ) ── 989万人

13位 メッカ(サウジアラビア) ── 1000万人

12位 大阪(日本) ── 1014万人

11位 ソウル(韓国) ── 1125万人

10位 アンタルヤ(トルコ) ── 1241万人

9位 東京(日本) ── 1293万人

8位 イスタンブール(トルコ) ── 1340万人

7位 ニューヨーク(アメリカ) ── 1360万人

6位 クアラルンプール(マレーシア) ── 1379万人

5位 シンガポール ── 1467万人

4位 ドバイ(アラブ首長国連邦) ── 1593万人

3位 ロンドン(イギリス) ── 1909万人

2位 パリ(フランス) ── 1910万人

1位 バンコク(タイ) ── 2278万人

[原文:The 19 most visited cities around the world in 2019]

(翻訳、編集:山口佳美)

Alison Millington

最終更新:9/13(金) 8:10
BUSINESS INSIDER JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事