ここから本文です

被写体は、みんな。iPhone 4台でマルチアングル撮影できるアプリ「4XCamera Maker」

9/13(金) 12:31配信

ギズモード・ジャパン

初心者でも使いやすい!

iPhonesユーザーの数だけ、マルチアングルで撮影できるiOSアプリが登場しました。4XCamera Makerアプリは、1台のiPhoneをマスターとして、最大4台までのiPhoneをワイヤレスに制御することで多角的な動画撮影、さらにその後の一括編集を可能にします。

【全画像をみる】被写体は、みんな。iPhone 4台でマルチアングル撮影できるアプリ「4XCamera Maker」

撮影を終えたら、マスターであるiPhoneにクラウドサービスを通じて転送されて、そのまま編集機能を使用することもできます。もちろんここでほかの動画編集アプリを使うこともできますが、このアプリの場合、4つのビデオを1つの編集タイムラインで自動的に同期することが可能。

「あとで動画送って」とお願いしてもなかなかすぐにもらえなかったり、保存し直して複数の動画をまとめて...といった面倒な手間もなくなりそうです。

「いま、マルチアングル撮影したら楽しいのに!」という瞬間って結構ある気がしますが、ローランド社によると、4XCamera Makerアプリはバンド演奏の撮影に適しているとのこと。みなさんはどんな場面で使いたいですか?

Rina Fukazu

最終更新:9/13(金) 12:31
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事