ここから本文です

【地方競馬】金沢競馬の調教師に対する処分について

9/13(金) 16:07配信

netkeiba.com

 金沢競馬場所属の川添明弘調教師が雇用していた厩務員1名が、金沢競馬場内の場外勝馬投票券売場において、他の地方競馬の勝馬投票券を購入して、競馬法に抵触した。

 このことは、厩務員に対する平素の指導監督が十分でなかったとして、本日付けで、川添明弘調教師は石川県地方競馬実施条例施行規則第72条第1項第2号の規定により戒告とし、同条第2項の規定により、令和元年9月15日から同年11月18日までの実効20日間の賞典停止となった。

 なお、当該厩務員については、既に、厩務員資格を取消している。

※ 競馬法(抜粋)
(勝馬投票券の購入等の制限)
第29条 次の各号に掲げる者は、当該各号に定める競馬の競走について、勝馬投票券を購入し、又は譲り受けてはならない。
(8)地方競馬の競走に関係する調教師、騎手及び競走馬の飼養又は調教を補助する者 全ての地方競馬の競走

(金沢競馬のリリースより)

最終更新:9/13(金) 16:07
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事