ここから本文です

『ロイヤルコーギー レックスの大冒険』中村悠一&沢城みゆきら吹替版予告公開

9/13(金) 13:30配信

cinemacafe.net

英国のエリザベス女王が幼いころより飼育していた愛犬=ロイヤルコーギーをモデルにしたアニメーション映画『ロイヤルコーギー レックスの大冒険』から、豪華声優陣が声を担当する吹き替え版予告編が到着した。

【写真】エリザベス女王も登場!『ロイヤルコーギー レックスの大冒険』



バッキンガム宮殿に住むロイヤルコーギーのレックスは、エリザベス女王のトップドッグとして贅沢でわがまま放題のセレブ生活を送っていた。ある日、大事な晩餐会を台無しにしてしまったレックスは、仲間のチャーリーと共に宮殿を抜け出すことに! しかし、トップドッグの座を狙うチャーリーの裏切りによって池に落とされてしまう。初めての外の世界、家を失った犬たちが住むシェルターに保護されたレックスは、様々な問題に直面しながらも、仲間の力を借りて宮殿へ戻ろうと計画するが…。


今回到着した予告編では、ロイヤルコーギーとしてわがままに育った女王の1番のお気に入り犬“トップドッグ”のレックス(声:中村悠一)が、宮殿の外へ飛び出すシーンからスタート。初めての公道で車に引かれそうになったり、保護されたシェルターの地下にある古い焼却炉で凶暴な大型犬に追われたり、大冒険の様子が覗ける。


また、短い脚で走る姿やハイタッチする姿、わがままだけどキュートなビジュアルにも注目。


ほかにも、美しいペルシャ・グレイハウンドのワンダを沢城みゆき。レックスと共に宮殿に住むコーギーを落合弘治、岩崎ひろし、清水はる香。トランプ大統領夫妻が飼うコーギー役をたかはし智秋などが声をあてており、予告編ではレックス以外にも個性的な犬たちも登場している。


『ロイヤルコーギー レックスの大冒険』は10月25日(金)よりイオンシネマほか全国にて公開。

最終更新:9/13(金) 13:30
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事