ここから本文です

星野源、小島秀夫監督PS4「DEATH STRANDING」に楽曲収録 三浦大知もカメオ出演

9/13(金) 13:50配信

cinemacafe.net

「ウォーキング・デッド」のノーマン・リーダスをはじめ、マッツ・ミケルセン、レア・セドゥ、リンゼイ・ワグナーといった世界的名優たちが出演していることでも話題の小島秀夫監督の最新PlayStation4用ゲームソフト「DEATH STRANDING」。この度、同ゲームに星野源の楽曲「Pop Virus」が収録されていることが分かった。

【画像】世界的ゲームクリエイター・小島監督とのコラボ実現

全楽曲のストリーミング配信の解禁、そして11月23日の上海を皮切りにニューヨーク、横浜、台北をめぐる4都市5公演のワールド・ツアー開催、さらにはテレビアニメ「ドラえもん」のオープニングテーマ決定など、音楽シーンで話題を振りまく星野源。

今回、ゲームクリエイターとして世界的に知られる小島監督の最新作「DEATH STRANDING」に、星野さんの楽曲「Pop Virus」が収録されることが「東京ゲームショウ2019」にて発表された。


大ヒットを記録した「メタルギアソリッド」シリーズを生み出した小島監督の最新作ということもあり、すでに世界中で話題となっていた同作。そのゲーム内で星野さんの大ヒットアルバムのタイトルチューンが流れるというコラボレーションには要注目。

なお、同ゲームには三浦大知がカメオ出演することも発表されている。


PlayStation4用ゲームソフト「DEATH STRANDING」は11月8日(金)発売

星野源 5th Album「POP VIRUS」は発売中。

最終更新:9/13(金) 13:50
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事