ここから本文です

【愛チャンピオンS】現地では牝馬マジカルが中心視 ディアドラは英ダービー馬に続く支持

9/13(金) 22:10配信

netkeiba.com

 現地時間14日にアイルランドのレパーズタウン競馬場で行われるアイリッシュチャンピオンS(G1・3歳上・芝2000m)に、日本のディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)が参戦。国内でも馬券発売が行われる。

【写真】ディアドラこれまでの軌跡

 現地ブックメーカーの設定しているオッズでは、8頭中4頭を占めるA.オブライエン厩舎(愛)の4歳牝馬マジカルが中心視され、ヘッドマン(牡3、英・R.チャールトン厩舎)、エラーカム(牡4、英・M.ジョンストン厩舎)が続いている。ディアドラは、今年の英ダービー馬アンソニーヴァンダイク(牡3、愛・A.オブライエン厩舎)に続く中穴程度の評価となっている。

 英大手「bet 365」では13日現在、下記のようにオッズが設定されている。

マジカル 2.87
ヘッドマン 4.50
エラーカム 4.50
マッドムーン 7.00
アンソニーヴァンダイク 11.00
ディアドラ 12.00
マジックワンド 26.00
ハンティングホーン 67.00

最終更新:9/13(金) 22:10
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事