ここから本文です

キャプティ、V10へ3投手7回完全継投 蒼龍旗争奪野球

9/13(金) 5:30配信

スポニチアネックス

 ◇スポニチ後援蒼龍旗争奪野球第5日 準々決勝 キャプティ7-0日本ピストンリング(2019年9月12日 東京ドーム)

 完璧な継投だ。キャプティ先発の小曽根が4回で8三振を奪った上で完全投球。「テンポと初球ストライクを心掛けた。80点くらいかな」と振り返った。2番手・大城も2回、3番手・森山も1回を完全に抑えた。

 10連覇を目指すチームを束ねる高橋智史監督は「それなりのプレッシャーを感じるけど、自分たちのやることをやるだけ」と次戦を見据えた。

最終更新:9/15(日) 5:24
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 10:45

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい