ここから本文です

<今週シネマ>9月13日公開の映画 「人間失格 太宰治と3人の女たち」「記憶にございません!」…話題作続々

9/14(土) 9:00配信

まんたんウェブ

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。9月13日は、俳優の小栗旬さんが太宰治を演じる映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(蜷川実花監督)、劇作、演出など多方面で活躍する三谷幸喜さんの8作目の映画監督作「記憶にございません!」が公開された。

【動画まとめ】「人間失格 太宰治と3人の女たち」「記憶にございません!」予告編

 「人間失格 太宰治と3人の女たち」は、作家・太宰治(小栗さん)は身重の妻、美知子(宮沢りえさん)と2人の子供がいながら、作家志望の太田静子(沢尻エリカさん)や、美容師の山崎富栄(二階堂ふみさん)と愛人関係を結んでいた。そんな夫の才能を信じ、叱咤(しった)し続ける美知子。ついに太宰は「人間に失格した男」の物語に取り掛かるが……というストーリー。

 才能はあるが、女々しい上に女性にだらしなく、そのくせ言うことはでかいという、しょうもない男を小栗さんが熱演している。対する女性たちは、たくましくりりしい。夫の度重なる不貞に心を痛めながら、その才能を信じ、「本当の傑作を書きなさい」と尻をたたき続けた美知子。「愛されない妻より、ずっと恋される愛人でいたい」と言い切った静子。そして、妻の元へ戻ろうとする太宰に、「行ってください」と青酸カリをちらつかせる富栄。富栄の太宰への執着にはうすら寒さも覚えるが、とにかく、己の生き方を貫こうとする女性たちに共鳴する人は多いはずだ。

 「記憶にございません!」は、三谷さんが「THE有頂天ホテル」(2006年)公開後から企画を温めていた作品だといい、脚本も三谷さん自身が手がけた。中井貴一さんをはじめ、ディーン・フジオカさん、石田ゆり子さん、草刈正雄さん、佐藤浩市さんと豪華かつ華やかなキャストが顔をそろえた。他にも、似ているなあと思ったら本物のフリーアナウンサーの有働由美子さんだったり、ミュージシャンのROLLYさんが普通の格好で出ていたりと、驚きと感動の配役。まさに「オールスターキャスト」にふさわしい作品だ。

1/2ページ

最終更新:9/14(土) 9:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事