ここから本文です

<ボイス 110緊急指令室>第9話 内通者がついに明らかに トンネル崩壊事故から浮かび上がる巨悪の正体

9/14(土) 12:05配信

まんたんウェブ

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第9話が9月14日放送される。トンネル崩落事故から浮かび上がる巨悪の正体。殺人鬼・本郷雫(伊勢谷友介さん)を追い詰めるため、樋口(唐沢さん)とひかり(真木よう子さん)が証拠を探す中、内通者がついに明らかになる。

【写真特集】今夜、ついに内通者が明らかに! 一体、誰が…

 本郷ホールディングスの関わる工事現場で、トンネル崩落事故が発生。樋口と石川(増田貴久さん)はトンネルに入り、ひかりの聞き取った音を頼りに生存者を捜していると、ガス漏れ爆発が発生する。消火活動中、樋口は開発反対派の一人から、過去に本郷ホールディングスが絡んだ別の工事現場でも事故が起きたと聞く。

 雫の殺人の証拠を探す樋口とひかりは、樋口の妻・未希(菊池桃子さん)が残したボイスレコーダーから、雫が海のそばで殺人を繰り返していると推測。さらにひかりは、内通の疑いがある石川を、チームから外すことを主張する。樋口が調べると、本郷ホールディングスの下請けリストに、石川の父親が勤めていた会社を発見する……。

 ドラマは、犯罪被害者からの110番通報に迅速に対応すべく、警察の緊急指令室に特設された独自捜査ユニット「ECU」が舞台。猟奇殺人犯に妻を殺され、犯人への復讐(ふくしゅう)に燃える凄腕(すごうで)刑事・樋口彰吾と、父を殺害された緊急指令室の室長で、どんなかすかな音も聞き逃さないボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかりらの活躍を描く。

最終更新:9/14(土) 23:28
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事