ここから本文です

<サギデカ>第3回 生活費を稼ぐための詐欺に木村文乃は… 予告編で衝撃告白も?

9/14(土) 12:10配信

まんたんウェブ

 女優の木村文乃さん主演のNHK連続ドラマ「サギデカ」(総合、土曜午後9時)の第3回「掌中の娘」が9月14日放送される。お年寄りから言葉巧みにキャッシュカードを奪い取る、亜佐美(古川琴音さん)という若い詐欺師が逮捕される。彼女が組織的な犯罪ではなく、両親と家族3人の生活費を稼ぐための詐欺だったことを知った今宮(木村さん)は、なぜか気分が悪くなってしまう……。

【写真特集】木村文乃の真っすぐな瞳にドキドキしちゃう! 女詐欺師役は「十二人の死にたい子どもたち」にも出ていたあの女優…

 一方、加地(高杉真宙さん)は、振り込め詐欺グループの「番頭」(長塚圭史さん)の指示で、「店長」(玉置玲央さん)とともに大金を遠方へ運ぶことになる。そこは加地の故郷だった。また、警視庁捜査二課・南新宿分室の係長・手塚(遠藤憲一さん)がある理由で、今宮の祖母・しのぶ(香川京子さん)の焼き鳥店を訪れる。同回では今宮の過去が明らかになるといい、予告編には「私ね、犯罪者の娘なのよ」と告白するシーンもある。

 ドラマは、昨年7月期に放送され、文化庁芸術祭大賞を受賞した同局のドラマ「透明なゆりかご」で知られる脚本家の安達奈緒子さんのオリジナル作。「振り込め詐欺」「還付金詐欺」などの特殊詐欺捜査専門の今宮夏蓮(木村さん)が、詐欺犯摘発に心血を注ぐ社会派ヒューマンドラマ。

 不幸な境遇で育ち、社会でのし上がろうと詐欺に手を染めるも、今宮との間に奇妙な信頼関係を築いていく加地颯人役で高杉さん、今宮の所属する「警視庁捜査二課・南新宿分室」メンバーとして、遠藤さんのほか、鶴見辰吾さん、眞島秀和さん、清水尋也さん、足立梨花さんも登場する。

最終更新:9/14(土) 12:10
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事