ここから本文です

<だから私は推しました>最終回 取り調べはいよいよ核心に! “推しメン”との出会いがもたらしたもの… 

9/14(土) 12:35配信

まんたんウェブ

 女優の桜井ユキさん主演のNHK連続ドラマ「だから私は推しました」(総合、土曜午後11時半)の最終・第8回が9月14日放送される。“女オタ”愛(桜井さん)への取り調べはいよいよ核心に迫り、瓜田(笠原秀幸さん)に誘拐された時の詳細を語る。しかし、担当刑事の聖護院(澤部佑さん)は供述内容がどうも腑(ふ)に落ちない。

【写真特集】最終回はまさかの展開? 誘拐事件の全容は… この男が推理!

 取り寄せた防犯カメラの映像を再度チェックした上で、聖護院は一つの推理を語り始める。事件の全容、“推しメン”ハナ(白石聖さん)との出会いが愛にもたらしたもの、愛は「オタク沼」の果てに何を見たのか、が明らかになる。

 ドラマは、「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」「腐女子、うっかりゲイに告る。」に続く「よるドラ」第3弾。テーマは「地下アイドル×女オタ」で、連続ドラマ「JIN-仁-」「天皇の料理番」(共にTBS系)やNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」などで知られる森下佳子さんのオリジナル脚本。

 桜井さんが、地下アイドルを追いかけて全てを失った女オタの主人公・遠藤愛を演じ、地下アイドルグループ「サニーサイドアップ(サニサイ)」のメンバーとして白石さん、松田るかさん、田中珠里さん、松川星(あかり)さん、天木じゅんさんが出演する。

最終更新:9/14(土) 12:35
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事