ここから本文です

坂上忍 千葉の自宅は屋根めくれ、大木倒れ、停電続く「また次に来たら…」

9/13(金) 12:29配信

デイリースポーツ

 俳優・坂上忍が13日、フジテレビ系「バイキング」に出演。千葉県の自宅の停電がつづいていることなど、被害状況について語った。

【写真】イベントで玉座に腰掛ける坂上忍

 “千葉なお26万戸停電”“千葉停電25万件続く”などと報じたこの日の朝刊記事を紹介。「まあ、この25万(戸)の中に僕の家も入ってるという状況なんですけど」と話した。

 停電について東京電力は当初、11日に復旧するとしていたが、11日の会見で「13日以降」と修正。坂上は「11日は頑張ってみてた(情報を)チェックしてたんです。でも、13日以降、ってなると、こっち疲れちゃうし、期待っていうより諦めの気持ちが出てきちゃうんです」と苦笑いを交え、諦めの心境を明かした。

 この日朝には、ようやく燃えるごみを出すことができたという。

 番組では自宅の被害状況を12日朝に撮影した映像も放送。9日の明け方に停電し、家の前に植えていた「1番大きな木が引っこ抜かれたみたいになってました(倒れた)」「(屋根が)風でめくれた感じですね。また次に似たようなの(台風)が来たらちょっとまずいかもしれないな」と説明。犬たちが脱走しないように張り巡らしているフェンスが折れ曲がってしまっている状況も伝えた。

 「唯一の救いは断水になっていないこと」と水が出ることに感謝していた。

最終更新:9/13(金) 12:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事