ここから本文です

0歳から楽しめる「サラダ音楽祭」再び、ベイビーオペラ「ムルメリ」も

9/13(金) 14:19配信

ステージナタリー

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2019」(サラダ音楽祭)が、明日9月14日から東京・東京芸術劇場ほかにて開催される。

【写真】昨年2018年の「OK!オーケストラ」の様子。(メディアギャラリー他4件)

昨年2018年に初開催された「サラダ音楽祭」は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて気運を盛り上げるため、東京から世界へ向けて文化を発信するためのプロジェクト。「Sing and Listen and Dance!!ー歌う!聴く!踊る!」をテーマに掲げ、乳幼児から大人までが楽しめるオーケストラコンサート、オペラ、ワークショップが実施される。

0歳から入場できる「OK!オーケストラ」では、指揮を東京都交響楽団音楽監督の大野和士、振付をコンドルズの近藤良平、司会を小林顕作が担当。また2017年にスイスのバーゼル歌劇場で初演されたベイビーオペラ「ムルメリ」が上演される。

なお9月19日には「ドラクエ・シンフォニックコンサート in SaLaD」が東京・東京芸術劇場 コンサートホール、10月27日には「SaLaDポップスコンサートin 野音」が東京・日比谷公園大音楽堂で開催される。

■ 「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2019」メインプログラム
□ 「OK!オーケストラ~赤ちゃんOK! 歌ってOK! 踊ってOK!」
2019年9月14日(土)
東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:大野和士
司会:小林顕作
ソプラノ:竹下みず穂
振付:近藤良平
ダンス:スーパーエイト(大西彩瑛、岡本優、香取依里、田上和佳奈、仁科幸、長谷川風立子、三輪亜希子、村井玲美)
児童合唱;東京少年少女合唱隊(※15:00回のみ出演)
管弦楽:東京都交響楽団

□ ベイビーオペラ「ムルメリ」
2019年9月14日(土)~16日(月・祝)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

ソプラノ:カリ・ハードウィック
バリトン:ディミトロ・カルムーチン
バス:ポール=アントニー・ケイトレー

□ 「オルガンでLet’s SaLaD!」
2019年9月15日(日)
東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

オルガン:川越聡子
ソプラノ:コロンえりか
指揮:古橋富士雄
児童合唱:東京ホワイトハンドコーラス、相馬子どもコーラス

□ 音楽祭メインコンサート「ロメオとジュリエット」
2019年9月16日(月・祝)
東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:大野和士
メゾソプラノ:谷口睦美
テノール:村上公太
バス:妻屋秀和
振付:安達悦子
バレエ:東京シティ・バレエ団
出演:斎藤ジュン、福田建太 / 岡博美、平田沙織、新里茉利絵、石井日奈子、山本彩未、三間貴範、濱本泰然、土橋冬夢、吉野壱郎、杉浦恭太
合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:東京都交響楽団

最終更新:9/13(金) 14:19
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事