ここから本文です

PS4「電脳戦機バーチャロン マスターピース」11月27日配信決定! 「OMG」「オラタン」「フォース」の3作収録で4500円

9/13(金) 17:28配信

ねとらぼ

 セガの人気対戦ゲーム「電脳戦機バーチャロン」シリーズの初期3作品を収録した、PS4「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001」が、11月27日より配信開始となることが分かりました。東京ゲームショウ2日目、セガのステージイベントの中で発表されたもの。

【画像:発表されたステージイベントの様子】

 アーケードでリリースされたシリーズの初期3作品「電脳戦機バーチャロン(通称、OMG)」「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム(通称、オラタン)」「電脳戦機バーチャロン フォース(通称、フォース)」を収録し、価格は4500円(税別/ダウンロードのみ)。3タイトル全てネットワーク対戦および、現在生産中のタニタ製ツインスティックでの操作に対応しているとのことです。

 ステージにはシリーズプロデューサーの亙重郎さん(セガゲームス)のほか、ツインスティック復刻プロジェクトを担当したタニタの久保彬子さん、そしてタニタの谷田千里社長も登壇。つい先日完成したばかりのタニタ版ツインスティックを披露するとともに、谷田社長自ら、PS4版「オラタン(Ver.5.66)」をプレイする一幕もありました。また亙さんによると、さらなる追加要素として、ルーム内でのトーナメント戦や総当たりリーグ、チーム戦なども可能になっているとのこと。

※画像はセガのYouTube配信より

ねとらぼ

最終更新:9/13(金) 17:28
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事