ここから本文です

今井絵理子氏 ツイッターに激励と批判が交錯…政務官に決まり

9/13(金) 16:00配信

デイリースポーツ

 政府は13日午前の閣議で、第4次安倍再改造内閣の副大臣25人と政務官27人の人事を決定し、政務官に元SPEEDの今井絵理子氏らが決まった。今井氏のツイッターには激励の声と、批判の声が交錯した。

【写真】息子と共に万歳三唱「子どもたちの支援を」

 激励の声には「政務官ご就任おめでとうございます!大変だと思いますが、頑張って下さい!」というものや、「中には批判もあるでしょうが応援する人々もたくさんいますよー!シングルマザーでよく議員になってくれました。大変だと思いますがお子さんのためにも身体無理せずがんばってくださいね」などの声が見られた。

 今井氏は2017年7月に、橋本健元神戸市議との交際を写真週刊誌に報じられた。週刊誌には新幹線で2人が手をつないで爆睡している写真などがあった。橋本元市議が既婚者だったことから批判が多く、これを踏まえて「議員になって自覚も薄くスキャンダルも世に出た 任命を庶民は阻止できないから受けた以上、プライベートもキッチリ対応していただき、頑張ることは当たり前なので、成果を結果にし、8割の批判を賞賛に変えれるように」と厳しい言葉をまぜつつ期待する声も。

 批判も多くあり、週刊誌で報じられた橋本元市議との手つなぎ写真を投稿して政務官就任に辞退を迫る声、「政務官とか何の冗談?」などの指摘も見られた。

最終更新:9/13(金) 16:24
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事