ここから本文です

坂上忍、停電中の千葉県内の自宅映像を放送…「夜ぐっすり眠れないのは、経験してしんどい」

9/13(金) 12:43配信

スポーツ報知

 俳優の坂上忍(52)が13日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、9日に首都圏を直撃した台風15号の影響による千葉県内の自宅の被害を明かした。 

 坂上は自宅を自身で撮影したVTRを公開。停電4日目となった12日朝6時の庭を映し、「うちの庭に大きな木を植えていたんですけど、引っこ抜かれたみたいになっていました」と庭に植えた木が倒れた風景を映した。さらに屋根をチェックすると「風でめくれた感じですね。次似たようなの来たらちょっとやばいかもしれない」とめくれた屋根も放送。最大の被害は「フェンスがもっていかれて折れ曲がっています」と庭を囲むフェンスが曲がっている映像を報じた。

 その上で「唯一の救いは水が出ることで、断水になっていたら家にいれなかったかもしれません」と明かし、この日の夜7時の停電中の自宅の映像も放送。電池で付けられるライトを購入したことを明かし「これを5個買ってから家の中が明るくなり過ごしやすくなりました」と話していた。

 さらに停電後、2日目には自家発電機を購入したことを明かし「これがあるおかげで寝るときに扇風機によって冷風を送れるので助かっています」と話した。

 その上で停電生活を「夜ぐっすり眠れないのは、経験してみて、しんどいなと思いました。ただ、うちはまだ、ましな方で水が出るありがたさがありますので…。ご近所さんの中でも断水になっている家もありますので、そういう方々のことを考えていると贅沢は言ってられないので、この状況で何とかしのでいる状況です」と明かしていた。

最終更新:9/13(金) 12:43
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事