ここから本文です

NifMo、音声プランの解除料と期間拘束を撤廃、既存ユーザーも

9/13(金) 16:48配信

Impress Watch

 ニフティは、MVNO型の携帯電話サービス「NifMo(ニフモ)」で、音声通話対応プランで設定していた契約解除料と最低利用期間を10月1日に撤廃する。

 9月30日までは、最低利用期間が6カ月、契約解除料が8000円だが、10月1日からはどちらもなくなる。新規契約だけではなく、既存ユーザーも対象になる。

 改正電気通信事業法では、100万契約以下のMVNOは、行きすぎた囲いこみなどの禁止行為の対象外。NifMoも対象外だが、今回、解除料と期間拘束の撤廃に踏み切った。同社では、MVNOに関心を持ったり、料金の見直しを検討したりしているユーザーに向けて、「気軽に申し込める」と案内している。

ケータイ Watch,関口 聖

最終更新:9/13(金) 16:48
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事