ここから本文です

浜田雅功 三谷幸喜氏から「この人に殺されかけた」…ガキ使の企画で

9/13(金) 22:48配信

デイリースポーツ

 脚本家、演出家、映画監督として活躍する三谷幸喜氏が13日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、浜田雅功に「殺されかけた!」と訴えた。日本テレビ「ガキの使いやあらへんで」に三谷氏が出演した際の出来事だったとしている。

【写真】浜田雅功 テレビ局襲撃でやりたい放題

 三谷氏は「この人に殺されかけた。ひどいんです。本当に死ぬかと思った」と浜田を見つめた。「ガキ使」の企画で、三谷氏は「鼻わさび」という罰ゲームを受けることになった。浜田がわさびチューブを両手に握り、三谷の鼻につっこんでしぼるという内容だった。

 三谷氏は「これ、実験してなかったんでしょ?」と質問。松本は「してたと思うんです。でも、ADがADにやるので加減がある。でも浜田は本番になったら…」と手加減しないことを述べた。さらも三谷氏は「しかも許せないのは、危険だと分かったからこの後やってないでしょ」とツッコんだ。松本が「あれ以降鼻わさびはNGになりました」と認めると、三谷氏は「なんで僕で実験するんだ」と笑いを誘った。

最終更新:9/14(土) 7:54
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事