ここから本文です

NEXCO東日本、台風15号による停電の影響で一部ICで一時閉鎖の可能性

9/13(金) 17:57配信

Impress Watch

 NEXCO東日本(東日本高速道路)関東支社は、台風15号に伴う停電の影響で一時的にIC(インターチェンジ)などの閉鎖を行なう可能性があると発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同社によれば、台風15号の影響により、千葉県内の広い範囲で停電が続いており、非常用発電機を使用して複数のICなどを運営している状況となっている。停電が長引いた場合、一時的にICなどを閉鎖する可能性があるという。

 このため、同社では、閉鎖を行なう場合は公式Twitterアカウント(@e_nexco_kanto)で随時案内するとしている。

 また、一部のSA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)でも停電の影響が出ており、提供メニューを限定したり、冷蔵・冷凍商品の販売を中止したりする措置がとられている。

トラベル Watch,編集部:湯野康隆

最終更新:9/13(金) 17:57
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事