ここから本文です

橋本聖子五輪相「森喜朗会長は『私の父』」

9/13(金) 16:54配信

スポーツ報知

 五輪相に就任した橋本聖子氏(54)が13日、都内の東京2020大会組織委を訪れ、森喜朗会長(82)とあいさつを交わした。

 橋本氏は「森会長は私を政界に導いてくれた、父みたいな存在。全力を尽くしたい」と笑顔。森氏も「パーティとかで私が演壇に向かうと、いつも手を取って助けてくれていた。でもこれからはさすがにマズいよなー」と笑わせ、「ずっと前から期待してきたし、頼りになる。私はもう休んでていいんじゃないかと思うくらいですよ」と絶大な信頼感を示していた。

最終更新:9/14(土) 9:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事