ここから本文です

「青楼オペラ」ドラマCDがベツコミに、細谷佳正が吉原の色男を再び演じる

9/13(金) 20:59配信

コミックナタリー

本日9月13日に発売されたベツコミ10月号(小学館)には、桜小路かのこ「青楼オペラ」のドラマCDが付属。ドラマCDでは、主演を細谷佳正が務めた。

「青楼オペラ」は江戸時代の吉原を舞台とした物語。細谷は過去に公開されたPVに引き続き、頭が切れる色男で吉原の人気者・近江屋惣右助を演じている。本誌には細谷のインタビューが掲載され、惣右助の魅力やお気に入りのシーンなどが語られた。

また今号のベツコミでは2本の新連載が始動。のの子「※キスは20歳になってから」では上京したての女子大生とハイスペックなサラリーマン、原田唯衣「先輩、私を飼いなさいっ!」には特進科の劣等生と普通科の天才が登場する。また田村ことゆによる読み切り「売られた恋、買いました」の前編も収録され、意外と優しい金髪ヤンキーに惹かれていく優等生が描かれた。

最終更新:9/13(金) 20:59
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事