ここから本文です

おぎやはぎが絶賛した ハライチ澤部の気配り「男版こじるりみたいなところある」

9/13(金) 11:44配信

スポニチアネックス

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明と矢作兼が12日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。後輩芸人の「ハライチ」澤部佑(33)の気配りを、女性タレントの名前を挙げながら絶賛する一幕があった。

 矢作が11日に48歳の誕生日を迎えたことから、この日は、番組などでのサプライズ祝福についてトーク。かつて、小木のお祝いの場に澤部も同席していたといい、その際澤部は、サプライズを企画したスタッフをねぎらう言葉を掛けてくれたのだという。

 「自分が驚くだけじゃなくて。そのスタッフを喜ばせるための発言を、アイツがうまく言ってたのよ。サプライズで用意したスタッフに対して、“うわ、すげぇなここ”とか、“すごいスタッフだな”みたいな」と小木。これには矢作も「確かに『男版こじるり』みたいなところあるもんな」と、気配りで知られるタレントの小島瑠璃子(25)の名前を出して、同調した。

 「祝いの場を用意しているのはスタッフさんだから」と、おぎやはぎ。「スタッフに対してのあれ(ねぎらいの言葉)、欲しくない?こじるりみたいなのが、あいつ(澤部)完ぺきだから」と小木が話せば、矢作も「本当に気持ちいいもんな。仕事してて。ああいう人間は、いいね」と絶賛していた。

最終更新:9/13(金) 12:56
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事