ここから本文です

石田ゆり子、さんまとの共演に及び腰「息ができなくなる」

9/13(金) 12:00配信

オリコン

 女優の石田ゆり子と脚本家の三谷幸喜氏が、きょう13日放送のカンテレ・フジテレビ系バラエティー特番『さんまのまんま 俺もそろそろ結婚したいなSP』(後8:00~9:55)に出演。17年ぶりに同番組に出演することとなった石田だが、明石家さんまとの共演に及び腰のようで「頭の回転が早すぎて…息ができなくなるんです」と苦笑いを浮かべる。

【写真】エッセイで美しい横顔を披露した石田ゆり子

 さんまが「石田さん、ほんとにキレイですよねー。自分のどこを治したいとかってあるんですか?」と率直な質問を投げかけるが、石田は、全く答えになっていない“ある悩み”を相談。石田の“天然な一言”に、さんまも大笑いする。

 収録を終えて、三谷氏は「石田さんが絶好調でした。こんなおもしろい石田さん、僕は初めて見ました」と絶賛。石田は「何をおっしゃいますか(笑)」と制しながらも「私は、また、さんまさんについていけませんでした…。ただ、17年前より少し落ち着いて話を聞くことができました(笑)」と振り返っていた。

 番組にはそのほか、南海キャンディーズも出演。蒼井優との結婚報告後、初めてさんまと対面するという山里亮太は満面の笑みで登場する。「もうちょっとで奥さん口説くとこやったやないか!」と声を荒げるさんまが、世間を驚かせた山里の結婚について根掘り葉掘り問い詰めると、山里の口から「うちの優が」「感覚がまったく一緒」とラブラブな新婚エピソードが続々。ソファにひっくり返って本気で悔しがるさんまに、山里は「お笑い怪獣の倒し方わかったぞー!」と大喜びする。

最終更新:9/13(金) 12:00
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事