ここから本文です

山崎育三郎、ラジオイベント第2弾 ロバート秋山、超特急、Toshlがゲスト出演

9/13(金) 12:00配信

オリコン

 俳優の山崎育三郎がパーソナリティーを務めるラジオ番組『山崎育三郎のI AM 1936』(ニッポン放送 毎週土曜 後9:30)の番組イベントの第2弾『山崎育三郎のI AM 1936 presents THIS IS IKU 2019~男祭~』が、10月11日に東京国際フォーラムで開催されることが決定した。

【写真】今回はToshl、ロバート秋山、超特急がゲスト出演

 一昨年5月からスタートした同番組は、リスナーからのリクエスト曲に即興で弾き語りを披露する「育三郎くん、ちょっとこれ歌って!」のコーナーをはじめ、バラエティー豊かなゲストとのトークなど、素の山崎を堪能できる内容が好評。昨年10月には第1弾イベントが同所で行われ、X JAPANのボーカル・Toshl、城田優、乃木坂46の生田絵梨花と友近扮する演歌界の大御所・水谷千重子といった豪華ゲストが集結した。

 今回は、ロバートの秋山竜次、超特急、Toshlの出演が決定。昨年も豪華ゲストとのコラボレーションが話題となったが、今回もここでしか見られないスペシャルなステージが目白押し。秋山とは番組名物コーナー「いきなりステージ」で披露しているアドリブコント、超特急とは自身のカバーアルバムに収録した「お祭りマンボ」を、Toshlとは「ホール・ニュー・ワールド」をコラボレーションで披露する。

 山崎はイベント開催にあたって「豪華ゲストのジャンルを超えたスペシャルコラボレーションを今年も開催させていただきます。昨年『美女と野獣』をデュエットさせて頂いたToshlさんと、今年はミュージカルの名曲をお届けします。さらに、以前番組にお越し頂いたロバート秋山さんとは、歌はもちろん、番組のコントコーナーを生のステージで初挑戦。そして、"アイアイサー!"の決めぜりふが生まれた『お義父さんと呼ばせて』の主題歌を歌っていた超特急さんとは、お互いの楽曲を披露できたらと思います。今回は男性だけの男祭! パワーアップして帰ってくる『THIS IS IKU 2019 ~男祭~』みなさん期待していて下さい!!」と呼びかけている。

 チケットは、あす14日の午前10時から各プレイガイドで一般発売。

最終更新:9/13(金) 12:00
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事