ここから本文です

若槻千夏、渋谷愛を熱弁 都市回遊イベント『SIW』OPセレモニーに出席

9/13(金) 22:26配信

オリコン

 “多様な未来を考える1週間”として、カンファレンスや体験プログラムなど渋谷駅周辺~原宿表参道エリアの商業施設やイベントスペース等を拠点とした都市回遊イベント『SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019』(以下、SIW)が、11日から22日まで開催中。11日に行われたオープニングセレモニーには、渋谷区長の長谷部健氏、タレントの若槻千夏らが出席した。

【動画】長谷部区長からメッセージ「多くの人に参加してもらいたい」

 SIWでは「LEARNING(ラーニング)」「NETWORKING (ネットワーキング)」「EXPERIENCE(エクスペリエンス)」3つのアクティビティを展開。今回は「新しい価値観(THE NEW RULES)」をテーマに掲げる。

 「多様化」というキーワードを強調した長谷部区長は「渋谷は『違いを力に変える街』がコンセプト。新しい価値を生み出し続ける街でありたいですし、その理解を促進する期間になれば」と期待を込めて、呼びかける。

 セレモニーでは「伝統と革新」を表現するエンターテインメント集団・THE FACTORY、モントリオールを拠点にするダンサー集団・ILL-Abilitiesらがパフォーマンスし、開幕に華を添えた。

 渋谷区子育てアンバサダーを務める若槻は「私は17歳で『SHIBUYA109』の前でスカウトをされて、今も渋谷の街を離れず住み続けている。ずっと親しみのある街のイベントに呼んでいただき、すごく光栄に思っています」と“渋谷愛”を熱弁。

 21日には、「クマタンとうんちまつり」と題した親子参加型のイベントを開催する。若槻は「子どもって下品なモノが好きだったりする。そういうモノを堂々とできる場所が渋谷にあってもいいんじゃないかな。来年につながるよう子どもたちを楽しませたい」と話し「インスタ映えすると思うので、大人の方もプライドを捨ててお越しください!」と笑顔でアピールしていた。

最終更新:9/13(金) 22:43
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事