ここから本文です

マラソン服部勇馬選手がMGCへ意気込み(新潟県)

9/13(金) 19:55配信

TeNYテレビ新潟

 東京五輪のマラソン選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日に開かれる。レースに出場する十日町市出身の服部勇馬選手が13日、記者会見で意気込みを語った。

 13日午後、服部勇馬選手は東京で「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」に出場する選手たちの記者会見に臨んだ。
 十日町市出身の服部選手は、去年12月の福岡国際マラソンに出場し、2時間7分27秒の日本歴代8位のタイムで優勝した。
 31人の選手が東京五輪の出場をかけて競う「マラソングランドチャンピオンシップ」の出場権を得た。
 服部選手は「日本人だけのレースということで、今まで経験したことのないマラソンになると思う。どのマラソンでもやることは一緒だと思うのでしっかり勝ち切ること。やってきたことを自分に自信を持ってやるだけ。」と意気込みを語った。
 来年の東京五輪に向けて、マラソンは男女それぞれ3枠を争う。
 15日に東京で行われる「マラソングランドチャンピオンシップ」で、2位までに入れば東京五輪の代表に内定する。

最終更新:9/13(金) 19:55
TeNYテレビ新潟

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事