ここから本文です

オジー・オズボーン、ポスト・マローンとのコラボ、30分で完成

9/13(金) 11:42配信

BARKS

ポスト・マローンは、新作『Hollywood’s Bleeding』でオジー・オズボーンとコラボしたが、オジーの妻でマネージャーのシャロンによると、2人の相性は抜群で、スタジオでの作業は30分で完了したという。

◆オジー・オズボーン画像

今週、アメリカのトーク番組『Jimmy Kimmel Live』にゲスト出演したシャロンは、娘ケリーがマローンのプロデューサーと知り合いで、オジーとマローンの橋渡しになったと話した。「ポストはオジーのファンで、ニュー・アルバムでいろんなコラボレーションをしようとしてた。それで、オジーにやりたいか訊いてきたの。素晴らしかったわ。彼らは、スタジオでSkypeで話しながら作業したの。ポストはツアー中で、オジーはポストのプロデューサーとスタジオに入っていたから。本当の話、かかったのは30分くらいよ。完成!」

シャロンはまた、オジーの健康状態について、大変ではあったが、かなり良くなったと言い、彼は文字通り“アイアン・マン”だと話した。「この前、胸の上部と首のレントゲンを撮ったの。彼がアイアン・マンって呼ばれるのは不思議じゃないわ。彼の身体の中はボルトとメタルだらけよ。怖いわ」

オジーは最近、このレコーディングほか、メディアのインタビューを受け始めるなど仕事を再開しつつある。ステージには来年1月終わりに復帰する予定。

Ako Suzuki

最終更新:9/13(金) 11:42
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事