ここから本文です

ザ・コインロッカーズ、38名全員のSNSアカウント開設

9/13(金) 19:12配信

BARKS

ザ・コインロッカーズが、結成1周年を記念して12月23日(月)に開催する東京・Zepp Tokyoでのワンマンライブ<ザ・コインロッカーズ 1st Anniversary LIVE@Zepp Tokyo>の100日前である明日9月14日に、メンバー全員38名のSNSアカウントを開設することを発表した。

それぞれのTwitterおよびInstagramのアカウントを開設し、9月14日正午12:00にザ・コインロッカーズのオフィシャルホームページにて、各アカウントのURLが発表される。今までザ・コインロッカーズは、グループのオフィシャルSNSアカウントから情報発信をしていたが、この機会からメンバー38名がそれぞれのバンドライフを発信していくという。

ザ・コインロッカーズは、昨年2018年12月23日にZepp Tokyoでバンド結成を発表した。この結成イベントは無観客で行われ、その中で1年後の2019年12月23日に同会場でのワンマンライブを発表し、このライブのSOLD OUTを目標にバンド活動をスタートさせた。なお、同公演のチケットについてもファンクラブ抽選先行販売が9月14日(土)正午12:00よりスタートし、9月30日(月)23:59まで受付けられる。その後、10月5日(土)12:00~10月14日(月・祝)23:59にオフィシャル抽選先行販売が、10月26日(土)10:00より一般販売が行なわれる。詳しくは、ザ・コインロッカーズのオフィシャルホームページよりチェックしてほしい。

Zepp Tokyoのライブ成功に向けて、積極的にライブ活動を繰り広げてきたザ・コインロッカーズ。10月からは、今までのグループ内のバンド編成をクジ引きでシャッフルし、新たに編成された6バンドで新曲を披露しながらライブを展開していく。その中では、「楽曲の世界観に合せてバンドメンバー選抜」という唯一無二のコンセプトを、次期リリース作品を見据え、ファンの意見も採り入れながら具体化していくチャレンジもスタートするようだ。ザ・コインロッカーズの活動は、次章“2ndシーズン”へと突入していく。

最終更新:9/13(金) 19:12
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事