ここから本文です

誤認逮捕問題 愛媛県警が来月に県議会で最終報告へ

9/13(金) 20:30配信

あいテレビ

あいテレビ

愛媛県松山市の女子大学生が窃盗の疑いで誤認逮捕された問題で、県警は来月3日に開かれる県議会の委員会で経緯や再発防止策について最終報告をする方向で調整していることがわかりました。この問題は今年7月愛媛県松山市内でタクシーから現金などが盗んだとして無関係の女子大学生が警察に誤認逮捕されたものです。

県警は、先月6日に県議会の委員会で当時の松下整本部長が謝罪し、検証結果を議会で報告する方針を示していました。

県警によりますと、来月3日に開かれる県議会のスポーツ文教警察委員会に、篠原英樹本部長が出席し、検証結果や再発防止策について最終報告をする方向で調整しているということです。女子大学生はこれまでに、代理人を通して自白の強要があったと訴えていて、検証結果で当時行われた捜査がどこまで明らかにされるのか注目されます。

最終更新:9/13(金) 20:30
あいテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事