ここから本文です

交通死亡事故が相次ぎ「緊急事態宣言」の香川県 知事らが交通安全を呼び掛け

9/13(金) 12:09配信

KSB瀬戸内海放送

 交通死亡事故が相次ぎ、香川県が緊急事態宣言を出していることを受け、13日の朝、浜田知事らが高松市の小学校の前で交通安全を呼び掛けました。

 高松市の亀阜小学校前には浜田知事や地域住民ら、約60人が集まりました。
 参加者は「交通安全」などと書かれたプレートやのぼりを掲げ、通勤中の車などに交通ルールを守るように呼びかけたり、児童の登校を見守ったりしました。

 香川県では9月に入り、小学1年生が犠牲になるなど7人が交通事故で亡くなっていて、県は「緊急事態宣言」を出して注意を呼び掛けています。

(香川県/浜田恵造 知事)
「見通しのいいところでの死亡事故も起きておりますので、くれぐれもドライバーの皆さん、また歩行者の皆さんに自分の安全を図ってほしい」

最終更新:9/13(金) 12:09
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事