ここから本文です

“得意を売り買い『ココナラ』”…実際に売り買いした人を直撃!気になるオカネやメリットは

9/13(金) 22:14配信

東海テレビ

 今、“空いた時間”を活用して副業をする人が増えています。そこに目をつけたのが、「得意を売り買いココナラ!」のCMで話題の『ココナラ』。

結婚式の動画作成など「自分の得意なこと」を売ったり、それを買ったりできるWebサービスですが、一体どんな人が使っているのでしょうか。「得意」を売る人、そして買う人を取材しました。

■人気のWebサービス『ココナラ』…上手な使い方は?

『ココナラ』。誰でも得意なことを売り買いできるWebサービスで、作曲や動画制作などこれまでに300万件以上の取引が成立しています。

 名古屋市内に住むmimieさん(28)は、ココナラで、ある「得意なもの」を出品中。ご自宅にお邪魔すると、築28年、3LDKの賃貸マンションに旦那さんとふたり暮らし。

mimieさん:
「普段はこっちの部屋で…。この部屋ですね。このパソコンでやってます」

 実はmimieさん、本業は名古屋の印刷会社でデザイナー。ココナラで売っているのは…?

mimieさん:
「一件2000円で、もう地図だけに絞ってやってて…」

 わかりやすくデザインされた地図です。得意なデザインを生かし、飲食店のチラシなどで使う地図を1件あたり2000円で出品しています。

mimieさん:
「チラシとかになっちゃうと時間がかかるし…。自分の想像と相手の想像が違うんで、時間とストレスもたまるなと思って、正解が分かってる地図だけに絞ってやってますね」

 ココナラをうまく活用しているmimieさん。その秘訣は2人の暮らし方にありました。

mimieさんの夫:
「きょうはシチューですね。(Q.料理は旦那さんがされることが多いんですか?)そうですね。一応、毎日やっています」

 この日、キッチンに立っていたのは旦那さん。夫婦ともに仕事は定時で終わるため、旦那さんと家事を分担。空いた時間にココナラを利用していました。

夫:
「一応、嫁からの指示をもらって僕が動くっていうパターン。その間にココナラやったり、他事やってもらったりしてます」

1/2ページ

最終更新:9/13(金) 22:14
東海テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事