ここから本文です

【バレー】U18女子、アメリカに1-3で敗れ、4強ならず。5-8位決定戦へ 第16回女子U18(ユース)世界選手権大会

9/13(金) 12:48配信

バレーボールマガジン

 第16回女子U18(ユース)世界選手権大会は12日、エジプト・カイロでクオーターファイナルラウンドの試合が行われ、U18日本代表女子チームはベスト4を懸けて、アメリカと対戦。第1セットを25-17で奪うも、第2セット以降を連取され、1-3(25-17、13-25、19-25、20-25)で敗れた。
 この結果、日本はベスト4入りを逃し、5-8位決定戦に回ることになった。次戦は13日の現地時間12時30分(日本時間19時30分)からロシアと対戦する。

最終更新:9/13(金) 12:48
バレーボールマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事