ここから本文です

メーガン妃、カプセルコレクションのローンチイベントで公務に復帰

9/13(金) 21:22配信

ELLE ONLINE

現地時間9月12日(木)に行われた「スマートワークス」のカプセルコレクションのローンチイベントに出席したメーガン妃。このカプセルコレクションは、パトロンを務める「スマートワークス」を支援するために妃が「ミーシャ ノヌー」や「マークス&スペンサー」、「ジョン ルイス&パートーナーズ」「ジグソー」の4つのブランドとコラボレーションした女性のためのワークウェア。

イベントに現れたメーガン妃はこのコレクションから「ミーシャ ノヌー」のシャツに「ジグソー」のパンツを着て登場した。耳にはかつてダイアナ元妃のものだったイヤリングをつけていた。イベントで短いスピーチも披露した妃。「私がイギリスに引っ越してきたとき、真に重要な仕事をしている人たちと繋がりを持つことが私にとって個人的に重要でした。それができる場所の1つがスマートワークスでした」と語っている。

「小さいけれど大きな影響力を持つプロジェクトに参加すること、それは私が本当につながりを持てることです。これは私がこれまでずっと取り組んできたのと同じ種類の仕事であり、新たな我が家であるイギリスでそれを手がけることができるのは私にとって意味のあることです」。発表されたアイテムは妃が着たシャツやパンツの他にブレザーとワンピース、トートバッグである。

ちなみに妃はこのスピーチの後「スマートワークス」のメンバーと対面し、早めにイベントから帰っている。関係者によると「スマートワークス」の人たちに「赤ちゃんのために帰らなくてはいけないの。ミルクの時間よ」と話していたとか。インスタグラムではローンチを記念して、カプセルコレクションの撮影の舞台裏を公開したメーガン妃。様々なアイディアを実行に移していく妃が、次はどんな活動を始めるのか楽しみにしたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/13(金) 21:22
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事